フジスタッフ、来期経常益21%増




 人材派遣のフジスタッフホールディングスの2009年3月期は連結経常利益が今期予想比21%増の40億円程度になる見通しだ。
事業停止命令を受けた日雇い派遣最大手、グッドウィルの登録者を取り込み、利益率の高い短期間の派遣事業が拡大する。
営業拠点の統廃合を進めたことも利益を押し上げる。
年間配当は150円増やし、1000円とする公算が大きい。

 売上高は16%増の1100億円前後になりそう。
このうち一般派遣は6%増の550億円程度。
事務職や営業・販売職の需要が引き続き堅調に推移する。
新規登録者数が伸び、月平均の稼働スタッフ数は約5%増の1万4000人前後になりそう。

引用http://www.nikkei.co.jp/news/tento/20080228AT2E2501F27022008.html


◆中小企業の為の、社会保険・労務管理情報室
村岡社会保険労務士事務所ホームページ

◆大阪・近畿一円の派遣業設立(一般・特定労働者派遣事業)手続を代行します。
派遣の許可.net Webサイトへ


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。